kosei米肌

コーセー米肌肌潤ジェルクリームとコーセー米肌肌潤クリームの違いを知りたい

コーセー米肌肌潤ジェルクリームとコーセー米肌肌潤クリームの違いって?

肌潤いジェルクリームはさっぱりしていてみずみずしい感があります。

そっれに比べて肌潤いクリームはつけた感じがコクがありしっとりした感じを得られます。

どちらも使い心地に好みの問題になってきます。

特徴としては肌潤いジェルクリームは

ベタツキが気になる春夏にかけてしようするとよく、忙しい時の化粧前に使い勝手が良いクリームです。

重たくなくて肌にふっくら感がでます。

一方の肌潤いクリームは

コクがあってしっかり感が強い感じです。
カサツキが多い秋や冬の使用時やクリームをつけた時のお肌のバリア感が欲しいとき

コクのある感触を常に味わっていたい方にお勧めです。

しっとりした美肌を持続するのにはクリームが重要です

肌から潤いを蒸発させないで美肌をキープしたい。

やっぱりそんな時にはクリームが必要不可欠な存在になってきますよね。

クリーム選びにも敏感になって選びたいところです。

1番の決め手はクリームの保湿の力

クリームを使用していないと、肌の潤い不足でキメがなくなりくすんだ感じになってしまう。

さらに弾力やハリも低下していってしまいます。

クリームを使用すると潤いはキープされて、キメが細かく整って光が均一に4反射されて透明感がある肌にみえます。

そのためにもクリームを選ぶのには、長時間潤いをキープできるクリームを選んでいきたいところ。

たっぷり保湿成分が入っていて長時間潤ってくれるクリームが良いです。

saki
肌の保持機能を高めてくれるライスパワーが入った肌潤クリームは潤いも閉じ込めてくれるうえに長時間潤いをキープしてくれるクリームがおすすめです。

コーセー米肌肌潤クリームの使いかた

  1. パール1粒分をとってクリームを手のひらに温めてから
  2. あご、両頬、鼻、ひたいに少量置いてから顔全体に伸ばしていきます。
  3. 乾燥が気になる場所にクリームを重ね塗りしてみるのが良いです。

ここでラップパック!台所のラップを鼻を避けるように額から目の下、口から顎の2枚をパックしていきます。

肌が蒸されてもっちりとした透明感のある肌が得られますよ。

RECOMMEND

-kosei米肌

Copyright© ナロウprincess , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.